スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦術編考察(戦闘時間&敵体力、行動、モンスター特質、疲労や罠肉有用性)

朝からTwitterのフォロワーさんとの会話で色々と妄想が膨らんだので関連した内容を記事にしてみます。
(フォローしてると思ってたら外してしまっていたっぽいですすみません)



今回はTAer目線でのお話。(TAer=TA(タイムアタック)をする人の総称)
TAしなくても攻撃や回避とかではない部分でのクエスト戦略的な内容になります。

MH3Gがオンライン対応では無かったためか今回はじめて本格的にTAなるものを始めた訳ですが今回はTAをする上で重要になるポイントと戦略を少し・・・

※当ブログはヘビィ中心のブログなのでヘビィ寄りに書きます。


①戦闘時間
敵1体との戦闘時間。複数個体が出現するクエストでは短く、強化個体であれば長い。

②敵体力
敵1体の体力。複数個体が出現するクエストでは少なく、単体クエ、更には強化個体クエであれば多い。

③特異行動、特質
肉質変化、常時怒りや疲労時の特性、捕食やエリア移動ルート、状態異常ダメージ&効果時間&蓄積値変化


*これらはモンスターの体力ももちろんですがハンターのPSやスキル構成、罠爆弾のある無しによってもかなり左右されます。自分のクリアタイムを見つめなおし、攻撃や回避の戦闘PS以外の部分で無駄がないか見つめなおす機会になればと思います・・・・

ただ実際にクエに出かけて自分の腕で確かめないことにはどれが速いかなんてわからないので実践が大事!・・・と言いつつ自分は最近できてません(-_-;)
ある程度実践での試行錯誤やダメージの期待値計算、スキル趣味回し、肉質表にらめっこを経験すると直ぐに最適解周辺の答えが導き出せるようにはなると思います。


まずはTwitterで話題に上がったG級ラギア亜種とその強化個体であるランディープを例にしようと思います。


まずはラギア亜種特徴
・最適なボウガンはエクリプスナイパー、貫通ヘビィとの相性良好
・最適な弾はLv3貫通弾※Lv3貫通弾であれば正面から弱点の尻尾で2ヒット程していると思われる
・肉質は尻尾45、背中40、胸35、胴30 
・体長:長め、幅:普通、肉質:やや柔らかめ
・戦法:反時計回り、帯電時は振り向き1段階目で回避が必要
・射撃方法:後ろ足から尻尾狙い、胸から尻尾に真っ直ぐ通す、クリ距離やヒット数を考え背電殻も狙う。
・毒ダメージ300、蓄積やや高めのため1毒安定
・ほぼ回避距離が必須
・怒り時は手数が落ちることが多い
・ジャギの巣エリアで捕食行動を取る、捕食が早いため早めに追いかける。
・疲労時は行動が安定するため攻撃がしやすくなる、良疲労型のモンス、肉質変化なし
・咆哮は耳栓小で無効化可能(オトも踊りで耳栓を狙うのも有効)
・攻撃範囲が広くゴリ押ししすぎると地形ハメで乙ったり、弱点の尻尾を壁にめり込ませて狙撃できなくしたりと厄介、エリアの何処で戦うかも重要な相手。


ラギア亜種、通常個体特徴
・今のところの最速報告は火力スキル+最大数生産のエクリプスナイパーでLv3貫通弾持ち込み60+調合60発で非火事場3分台討伐。シンファンは以前最大数なしで3分台捕獲でした。
・1エリアで戦闘終了する
・疲労が来ないで戦闘が終了
※Lv3貫通の持ち込み+調合分だけで足りるため体力が少ない通常個体なのに最大数生産が有効な珍しいタイプ(正面から尻尾ヒットが多くなるため+怯ませやすい)

ランディープ強化個体ラギア亜種の特徴
・1エリア5分くらいで移動
・2エリア目で捕食行動、罠肉食べる
・2エリア目後半もしくは3エリア目で疲労、時間にすると残り43分〜41分位の間
・最大数生産無しのヘビィで13分台捕獲可能だったため尻尾狙いが上手く出来るPS+良行動の個体を引けば最大数を火力スキル振りにするのもあり。*ー1個体
・発覚直後の咆哮範囲外から毒弾を7発当てることで1毒化可能(300ダメージ入るため弾の温存に繋がる)
・基本的に弱点を攻撃する=攻撃を食らわないように戦う事になるモンスのためフルチャージスキルや火事場状態を維持しやすい。

・挑戦者+2も悪くないが疲労を1回でも迎えるタイムで戦うのであればフルチャ+その他火力スキルのほうが早く討伐できる可能性が高い。

と2体の特徴を列挙してみた訳ですが、めずらしく通常個体に最大数生産が有効なのに対して、強化個体では最大数生産よりその他火力スキルの方が早く討伐可能だったと言う結果に。
同じモンスターでもクエストごとに有効なスキルや戦法がかなり異なる為


またまだ未挑戦ではあるが火事場スキルを使っての戦いであれば疲労が来る前or披露中に倒すことを目指し(大体:8〜9分)フルチャ→挑戦者2+最大数生産やその他火力スキルに回した法が良いと思える。

挑戦者+2スキルが披露中に発動しないためエリア移動時に罠肉(毒か麻痺、ジャギが多いため睡眠は禁忌)を食わせられれば短期決戦と少ない弾数で戦うための火力確保が可能になると思われる。
ジャギの巣を初期エリアにするエリア固定はできるがエリア移動タイミング、罠肉を確実に食うかどうかは未検証なので新データで挑戦者装備が組めたらやってみたいところである。

ジョジョブラキでもそうだが披露後に捕食するパターンで疲労後半に罠肉を食わせられれば
疲労デレ+罠肉効果+怒り調整と2重3重で美味しい効果が期待できるのではないかと思う。
狙うのは難しそうだがその戦法が確立できればかなり面白い。
一応ランディープに関しては捕食制限させるために4分〜5分丁度でこやし玉を使ってエリア移動調整する方法が出来たはず。

・理想の展開1、フルチャ装備11〜12分狙い
竜の巣スタート、1エリア目毒化、4〜5分で肥やして早め移動→ジャギの巣で捕食なしor阻止→初期エリアor水辺に移動、追いかける前にシビレ肉を設置→水辺か初期エリアで疲労入る→疲労時間後半までラッシュをかけて肥やす→ジャギの巣へ移動し罠肉捕食し少し戦って捕獲。

・理想の展開2 猫火事場、最大数生産なし挑戦者2装備 8後半〜9分狙い。
ジャギの巣スタートシビレ肉設置→1エリア目移動シビレ肉捕食ラッシュ→挑戦者2発動のままガチ、水辺エリアに移動→ラギアが遠くに居るので水辺エリアとジャギの巣の通路に落とし穴設置。→落とし穴に入れないようにガチ→脚引きずり移動→落とし穴に落ちて捕獲。

・理想の展開3 猫火事場、挑戦者2or弱特+見切りor攻撃、減気弾使用 8〜9分狙い
竜の巣スタート、1エリア目毒化、ガチ→2エリア目捕食阻止、ガチ→疲労ラッシュ→3エリア目ガチって捕獲。

納刀が面倒い+こやし玉は当てにくいので肥やし弾とかががあればよかったのにと切に思う。


クエストやモンスターごとにおける戦略ポイント


■戦闘時間が短く体力が低いモンスに有効な事
・クーラーや強走薬などの消耗品を飲み直す必要がない。
・怯みが多くゴリ押しで時短出来る
・貫通3や属性弾などの一番有効な弾だけで討伐が出来る。
・ガンキンやドボル亜種などは腹や尻尾狙いの方が有効に成る。
・睡眠爆破や睡眠ランプ大砲、背水の陣ランプなども有効
・調合の必要がない、もしくは最大数生産が不要その分を他の火力スキルに回せる。(一部例外あり)
・体力が少ない場合は爆弾や爆破が非常に有効。(爆破は蓄積ごの状態異常状態での時間がないため、次の爆破発動までに時間がかからない、低体力個体では1爆破辺りのダメージ割合が高い&戦闘後半の爆破しにくくなる時間がない)
・※怒り時間の割合が多くなる、短くなる

■逆に有効でないもの
・討伐前に疲労が来ない、疲労回数少ない
・行動運がかなりのウエイトを占める
・怯みが多く戦闘しづらい
・火事場発動や不屈発動が空気になる可能性
・7転び八起の術が息しない
・オトモの状態異常攻撃が息しない
・爆破以外の状態異常が息しない
・簡単故に他のTAerとの競争率が高くなる。(TAトップレベルの話、5分以内のクエストの場合は全行動が期待値max個体を引けるかどうかの勝負だったりするので1ミス、1被弾でリタとか当たり前の世界・・・マジ禿げます)
・※怒り時間の割合が多くなる、短くなる


■戦闘時間が長い、体力多い、防御率が高い時に有効になること
・最大数生産が他の火力スキルを凌駕する。
・疲労時にあわせて一番火力の高い弾を選択する。
・毒ダメージ>爆破ダメージになることがある。(*体力よりは防御率の問題)
・減気怯みをとることで+1回疲労状態にもっていける。

*怒り時間に関しては肉質の軟化、行動の悪化、単純化、挑戦者スキルの発動、エリア移動阻止など色々とメリット・デメリットがあります。クエストによっても違うためその点を念頭に置いて何が有効かを考えてみるとスキルの組み方やアイテムの使い所など色々変わってくるのではと思います。


■挑戦者+2について
・以前も少し書いたのですが時と場合によりますがこれだけは覚えていてほしいこと
①ジンオウガ原種亜種には挑戦者2を付けてはいけない
②PTの大連続狩猟でもあまり有効ではない
③PTのジョジョブラでは最優先スキルである(ソロだとまた別)

この3つ、最低①だけ覚えていれば後は個人の趣味で片付くと思います。
オンラインでターゲットオウガ(原種亜種)の部屋に入って挑戦者スキルのフンターが来たら説教しても良いと思います。
スポンサーサイト

テーマ : モンスターハンター3(トライ)G
ジャンル : ゲーム

ボーンバスター

久々のヘビィボウガンあれこれ

今回は ボーンバスター


モンハントライからのヘビィボウガンの基本形

骨素材を基調とした無骨な見た目

ヘビィボウガンと言う武器種を体現する豪快な発射音

初心者の手に馴染むブレのないストレートな弾道


個人的にパワーバレルを装着させた姿がとても好きです。

ボーンバスター自体は

ボーンシューター →ボーンシューター改 →ボーンバスター 

と初期倉庫にあるボーンシューターから2回改造してできる武器になりますがその威力たるや、下位終盤までこれ一本で攻略できるレベル。

なんといってもLv1通常弾に加えてLv2通常弾がしゃがみ撃ち出来るようになった事がこの武器の強さたる所以。

Lv2通常弾はLv1通常弾の2倍の威力があり、ボーンシューターに比べて武器威力+弾威力両方が倍近くに成るためその威力は単純に4倍程強く成るわけです。

また素材要求も緩い為、容易に作成出来るところも魅力です。

新キャラでヘビィソロやる場合はまず作成してみて欲しい。

しかしながら上位以降は装填数の少なさ、攻撃力の低さによる火力不足で弾代がかさむ為素直に別の娘に乗り換えるのをお勧めしますw



↓そんな下位代表イケメンボーンバスターさんでの狩猟成果・・・・


(コレははるか昔、私がまだwiiUを現役でプレイしていた頃の話である。)



登場人物

Rinさん 9月にヘビィでジョジョブラに20針で捕獲しました。

Kidさん 9月に猫火事でジョジョブラに20針で捕獲しました。

shinfanさん 9月に不屈火事場でジョジョブラに20針で捕獲しました。



ジョジョブラの配信からはや3ヶ月、弓ソロ15針や裸弓ソロクリアなどジョジョブラー達の変態記録も出尽くした感が出てきた頃。
MH3G HDが発売になりやっと各地方に居るジョジョブラー達が一つの港に集まれるようになりました。


物語はそんな港から始まりました・・・・

ある日、港にはRinさんとKidさんとshinfanが居りました

時間はてっぺんを過ぎてしばらく、ふだんなら怠惰な空気の流れ始める夜の真ん中

その日は何処かタガの外れた廃人達の更に何かを欲すような不穏な空気が漂っていた。


そんな時 shinfanさんがこう言いました 

shinfan「ん〜・・・ボーンバスターでジョジョブラ行かね??」

Rin「面白そうww」

Kid「行きましょうかw」

↓結果↓

IMG_5234.jpg

IMG_5235.jpg



ボーンバスター3PT VS ジョジョブラキ

27分39秒 捕獲 (2乙)

基本は2人がしゃがんで1人が攻撃を回避+スタンディングで撃つ。
通常2は顔や尻尾に正確に、Lv3は前足後ろ足の跳弾ポイント狙いで。
元の装填数の少なさもあるため細かくしゃがんで装填維持をしつつ、1度の被弾が命取りになるクエなので互いの位置取りやブラキのヘイトも見極めるぎりぎりの戦いを繰り広げ、捕獲の見極めのサインがなったところで捕獲となりました。

なんと試行1発目で即クリアしてしまいましたww

うん、まぁメンツがメンツなので死ななきゃ勝てると思ってましたが・・・

コレ非常に面白いですww

ジョジョブラに対してボーンバスターの噛みあい具合が非常に素敵。

しかも最適なスキルを組んで、ちょうど全員が通常弾Lv2,3を撃ち切った辺りで捕獲ラインにのるあたりかなりドラマチックな展開になりました。



・・・で実はまだ続きがありますw


ジョジョブラでしゃがむの面白すぎるということでしゃがみ撃ちと言ったらやっぱりカーディアーカ!

でただ単にカーディアーカ担ぐのもお面白く無いので

回避距離なしカーディアーカしゃがみ撃ち3ptで行こうということに・・・・

↓結果↓

IMG_5241.jpg

距離なしカーディ3pt VS ジョジョブラキ

10分57秒 捕獲 (2乙)

カーディクソ強いww
これ2乙無ければ3pt5針出てましたねw

そしてなんとこちらも続けざまの一発クリアw

この日のこの3ptは異常でしたww

いやー楽しかった・・・HDほんとに楽しい・・・みんなでオンで遊べるようになって俺はしあわせ・・・・


でした・・・

でした??

本日ゲームパッドが壊れてオン出来ない状況に(-_-;)

はい、自分のwiiU(ベーシック白)
既に3回フリーズ+今回のゲームパッド充電不可、反応無しである・・・

マジタヒればいいのに!

とりあえずN天堂に凸ろうと思います・・・

ううぅ・・・オン入りてぇ(:_;)


あ・・・あと最近やってたジョジョブラPT戦でのメモ書き参考までに

初期エリアでの発射数 ボウガン別

エクリプス:Lv3貫通60+Lv26〜12、
エンヴァ:Lv3通常99〜138
カーディ:Lv2,3貫通60+Lv3通常30〜45発

改めてカーディの消費弾数ヤバイですねwコレがカーディの強さなんですね。

カーディ可愛いよprpr・・・・・


オヤスミナサイ(-_-;)

テーマ : モンスターハンター3(トライ)G
ジャンル : ゲーム

MH3G HD と 一から始めるボウガン選び


MH3G発売1年が経ち、ついに待ちに待ったHDも発売されましたね(^^)

発売日に購入してからは、今まで狩りに行けなかった遠方の方たちとも狩りにいけて楽しんでおります。

また何よりグラフィックが綺麗、特に水中は水の揺らぎや細かい泡まで艶かしく表現されており、現実とは少し違うけどモンハン的なリアリティが出ていて素晴らしいです。

dosから始めた自分としてはモンハンのこういった部分がとても好きだったので据え置きで綺麗なグラフィックを味わいながら狩れて非常に満足しております。

とは言えまだまだ全てのフィールドを探り切れていないのですが、双眼鏡を片手に昼夜いろいろなフィールドにあるお気に入りの風景を探す旅などもしてみたいところです(^^)


ただHDでにもひとつ難点がありましてDSでプレイするより格段に操作が難しくなりました(^_^;)

原因としては
・テレビとwiiUとのラグ(最大2フレームくらい)
・ゲームパッド操作のためコントローラーが大きく操作しにくい
・ゲームパッドのアナログコントローラーの中心部に遊び(無反応域)が存在する
・ゲームパッドの画面でしかキーボード入力に対応していない。(wiiU用のキーボードではチャット入力不可)

と今のところこんな感じの問題があります!

一応幾つか解決策が有りまして
・テレビ自体の表示設定変更(フルやダイナミック→フルピクセルやゲームモード)
・ゲームパッドをやめてクラコンやプロコンを使用する。
・チャット定型文の編集+Skypeやラインなどの通信アプリの併用

こんな感じでかなりマシになりますので是非お試しいただきたいと思います。


データの移し替えが少し面倒ですがDS→wiiUもwiiU→DSも大体3〜5分で転送作業終わるので
家でHD、外でDSで遊ぶのはそこまで負担ではないと思われます!(バックアップもとれているので安心)

あと、今までできなかった自分の2ndや3rdキャラとギルカ交換など出来るかもしれません。
ただしwiiU側に残っているデータで遊んでしまうと同じデータのDS側と同期できなくなってしまうので、自分のデータコピーを別キャラとして使用する場合はもう1つ空のMH3Gのソフトが必要になるようです。
(試しされた方居りましたら報告いただければと思います)


まぁそんなわけでHDを満喫しているシンファンなのですが現在はもっぱら新たに作った3rdキャラを育てております。
詳しくはまたご紹介しますが、一応ガンナー神テーブルと言われるT5をスナイプし作成しましたので今後の活躍に期待ください!


ということで同じようにHDが出て新キャラを作られる方も多いのではと思いますので序盤〜中盤までのオススメボウガンを説明とともにご紹介します。

下位〜上位

・ボーンバスター(ボーンシューター→ボーンシューター改→ボーンバスター)
初期ボウガンから直ぐに作れる骨ボウガンの最終型!その強さの秘密はLv1通常弾に+してLv2通常弾がしゃがみ撃ち出来るようになった所にあります!!
ブレもなく扱いやすいので、序盤〜中後半まで使えるつよさです。

・ペッコ砲系
火炎弾しゃがみ撃ち、しゃがみバグを覚えればLv3通常弾もしゃがめるためヘビィソロ縛りの壁、ラギアクルス
討伐に非常に役立ちます!
※ただし上位強化後はペコキッシュサンダーが一発生産できるため無理に強化して行かないほうが無難!

・ペングルスカイザー(スレイペンギーゴ→スレイペンギング→ペングルスカイザー)
序盤のスーパーぶっ壊れ性能ヘビィ!1stの時はコレで上位ジエンまで沈められましたww
ウルク素材+αで作成も容易、高い攻撃力、反動やや小、装填速度やや早、しゃがみ撃ちが貫通1と氷結弾!
火山系モンス相手に非常に使い勝手の良いボウガンなので行き詰まった場合はつくて見る価値有りです!

G級始め

・冷戈銃アヴェルスヘル
G級に入った段階で即リミッター解除可能なので攻撃力が非常に高い。
火山で鉱石を掘れば直ぐ作成できるインゴッド装備の反動軽減と組み合わすことで装填数の多いLv2貫通弾が強力。
またG1では氷と水属性が弱点になるモンスターが多いのも強み。

・ペコキッシュサンダー系
安心の一丁、こちらもインゴットとの相性が抜群

・ゴッドオブペングルス
ペコヘントバッカーとコレがあればG級でも安心の一丁、スキルに依存しないで貫通弾が撃てるので体長の長いモンスを貫通漬けにしましょう!


G級最終

・八重桜
・エクリプスナイパー(2丁、リミカPB+リミカシールド)
・アークアンセム(2丁、リミカPB+リミッター付きPB)
・カーディアーカ
・エンヴァトーレ(2丁、リミカPB+リミッター付きPB)

作成は困難ですがヘビィ使いであれば上記の5種8丁は揃えておきたい所、TAや難クエでは必ずお世話になるヘビィ達です。


・・・・とかいいつつ雷魂出なくてエンヴァ一丁しか持っていないシンファンでした!

今回はここまでです!またね(*^_^*)ノシノシ






テーマ : モンスターハンター3(トライ)G
ジャンル : ゲーム

プロフィール

シンファン

Author:シンファン
3Gでモンハン引退しました。
Twitter=mh3gshinfan
mixi=しんふぁん
ニコニコ=mylist/32656170

※当ブログはリンクフリーですが相互リンクご希望の方はTOP記事に一言コメントをお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
3236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アクション
132位
アクセスランキングを見る>>
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
モンハン情報、便利系ブログ、wiki
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。